運動時の水分補給についてⅡ

query_builder 2020/10/23
ブログ
ΞIM・PROVEΞ

汗はしょっぱいと思いますが、主要な成分はナトリウムなどの塩分です。


運動だけでなく、人は発汗すると水分だけでなく塩分も身体から消失

することになります。


塩分欠乏を防ぐためにナトリウム等のミネラルを水分と一緒に補給する

必要があります。


水分は主に小腸で吸収され吸収速度は、1時間に200~700ml程度。

運動時には速度が上がり800~1200ml程度。


グルコースとナトリウムの両方を含んだ飲み物は小腸での吸収を促進させ

6~8%の糖分濃度の飲料は水より30%吸収が早くなり、更に高い濃度の

ものになると水分の吸収が遅くなることが認められています。


水分だけを過剰に摂取すると、血漿ナトリウム濃度が大幅に低下し

低ナトリウム血症になりさまざまな障害を引きおこす水中毒症になります。


そうなってしまうと、細胞内に水分が入り細胞が膨らんでしまい

脳細胞の機能を障害したり、溶血をおこしたり、肝細胞を傷つけて

機能を損ずるなどさまざまな症状を引き起こすことも。


運動時の水分摂取はとても大切ですが、過剰摂取の予防も大切です。

スポーツドリンクなど糖分とナトリウムの両方を含んだ飲み物を

うまく活用して自分の発汗量と運動量にあった水分補給を心がけましょう😊



運動後のケアとして、鍼灸や整体は疲労の早期回復に効果的と

されているので身体のコンディションを整えたいさいなどに

福岡市城南区のインプルーヴ(≡IM・PROVE≡)にご相談ください(^.^)


NEW

  • 五十肩でお悩みの患者さんが来院されました!

    query_builder 2020/11/25
  • 頭のこりが肩のこりの原因?

    query_builder 2020/11/22
  • 葛根湯は肩こりにも有効です!

    query_builder 2020/11/19
  • 意外と増えています親指の腱鞘炎!

    query_builder 2020/11/18
  • 耳鳴りと難聴の違いについてのお話です。その2

    query_builder 2020/11/15

CATEGORY

ARCHIVE