理想的な座位姿勢と猫背、ストレートネックについて

query_builder 2021/07/06
ブログ
ΞIM・PROVEΞ

こんにちは!


福岡市城南区七隈の整体&鍼灸のインプルーヴ(≡IM・PROVE≡)です。


今回は理想的な座位姿勢と猫背、ストレートネックについて触れていきます。


福岡の蔓延防止措置も解除されようとしていますが、新型コロナウイルスのワクチン接種率はまだまだ上がってきていないのが現状です。

皆さんの仕事におかれましても、まだまだリモートでのデスクワークが多い状況が続いているのではないでしょうか?


長時間の座位姿勢での作業はいろんな問題を引き起こしてしまいます。

猫背やストレートネックもそのなかの一つです。

立っているときはもちろんのこと、座っている時も姿勢を意識することが大事です。


座って作業される時の姿勢!

気にされている方は多いと思いますが、理想的な姿勢とは…


理想的な椅子座位姿勢は

○頸部と体幹は垂直

○股関節と膝関節がほぼ直角に曲がり足底が床についている状態


頭は身体の真上に乗っていて、頭のてっぺんを糸で軽く引っ張られているイメージで、顎を軽く引き猫背がなく、腰が反ったり丸まったりしていない姿勢が理想的な姿勢といえます。

言い換えるとこの状態は、部分的に筋膜や筋肉が延長したり短縮したりしていない状態となります。


それを可能にする机や椅子の高さは…

机  =身長×0.25-(0~2)+身長×0.183-(0~2)㎝

椅子 =身長×0.25-(0~2)㎝

となります。


なかなか理想通りとはいかないと思いますが、少しでも近づくよう工夫していただけることで、姿勢由来の障害を予防していくことにつながりますよ!


次回は猫背やストレートネックの原因についてです。


NEW

  • 加齢に伴う筋力低下と対応策について vol.2

    query_builder 2021/09/24
  • 加齢に伴う筋力低下と対応策について vol.1

    query_builder 2021/09/14
  • 整体あるある?

    query_builder 2021/09/02
  • 立位姿勢の評価方法

    query_builder 2021/08/24
  • 立位姿勢の分類について

    query_builder 2021/08/20

CATEGORY

ARCHIVE