加齢に伴う筋力低下と対応策について vol.2

query_builder 2021/09/24
ブログ
ΞIM・PROVEΞ

こんにちは!


福岡市城南区七隈の整体&鍼灸のインプルーヴ(≡IM・PROVE≡) です。


このところ新型コロナウイルス新規感染者数は減少傾向にあり、今月末に期限を迎える緊急事態宣言も解除される方向へ向かっているようですね。

ただし様々な措置が継続的に実施されそうで、両手を挙げてバンザイとはなかなかいかないのが現状のようです。


最近は感染後、回復された方の後遺症の問題がマスコミで取り上げられています。

なかでも倦怠感を訴えられる方が多いようです。

エビデンスがあるわけではないのですが、整体揉みほぐしなどを試してみて欲しいなと個人的には思っております。

インプルーヴでお手伝いさせていただきますので、是非お問い合わせください。


それでは本題の加齢に伴う筋力低下と対応策 vol.2 です。


前回、加齢に伴い筋量の減少が選択的に進む(遅筋線維より速筋線維のほうが顕著) とお伝えしました。

じゃあどこの筋肉が弱くなっていくんでしょうか?


身体の前面では


胸鎖乳突筋腹直筋外腹斜筋大腿四頭筋などです。


身体の背面では


僧帽筋広背筋大殿筋などです。


これらの筋力が低下してくると、椅子に座って立ち上がることが困難になってしまうことが予測されます。

こうなるとトイレや入浴を含め日常生活に支障をきたすことは間違いありません。


年だから仕方ないと諦めずに、低下レベルを少しでも抑えていく努力をしていきませんか?


何ができるのか?


対応策を次回 vol.3 にてお伝えします。



NEW

  • 寒暖差疲労について

    query_builder 2021/10/16
  • 花粉症に気をつけてください!

    query_builder 2021/10/06
  • 加齢に伴う筋力低下と対応策について vol.3

    query_builder 2021/09/30
  • 加齢に伴う筋力低下と対応策について vol.2

    query_builder 2021/09/24
  • 加齢に伴う筋力低下と対応策について vol.1

    query_builder 2021/09/14

CATEGORY

ARCHIVE