規則正しい就寝・起床のリズムを大切にしましょう!

query_builder 2024/01/31
ブログ
ΞIM・PROVEΞ

こんにちは!


福岡市城南区七隈の整体&鍼灸のインプルーヴ(≡IM・PROVE≡) です。


年が明け、ひと月が経過しようとしていますが、身体の調子はいかがでしょうか?


今月は正月明けに連休が1回ありましたよね。来月は連休が2回入ってます。週末の休日を含め、お休みの時はどのような生活のリズムで過ごされていますか?


今回は通常の生活のリズムを一時的にでも乱すことが、血圧の上昇や動脈硬化につながるという研究報告をご紹介します。


それは…

週末の就寝・起床時間を平日より2~3時間遅らせると、週明けの月曜日の朝に(平日の通常の生活リズムに戻す)血圧上昇と動脈硬化を招くとのこと。

「たった一回数時間とはいえ、自分の身体の体内時間と環境が少しずれるだけでも交感神経が活性化して動脈が硬くなって血圧が上がるのではないか」とのことらしい。


これまで夜勤や旅行といった昼夜逆転するほど長時間の「時差ぼけ」の身体への影響に関する研究は行われてきたが、短時間だけ睡眠時間がずれる一過性の社会的時差ボケに関する研究は例がないとのこと。

(休日の生活リズムの乱れにより、平日の生活リズムとの不調和が起きる現象を社会的時差ボケと呼んでいる


週末や連休には夜更かしや朝寝坊をしがちな人が多いのではないかと思われますが、睡眠の時刻を変えたりせず、通常通り過ごすことが健康の維持・増進につながると思われます。


生活のリズムは、一過性であっても乱さないほうがいいということですね!

NEW

  • 自律神経を整えよう

    query_builder 2024/03/31
  • なぜ筋肉が硬くなるのか?

    query_builder 2024/02/28
  • 規則正しい就寝・起床のリズムを大切にしましょう!

    query_builder 2024/01/31
  • 治療より予防、そこにメンテナンスを!

    query_builder 2023/12/27
  • 足を冷やさないようにしましょう!

    query_builder 2023/11/16

CATEGORY

ARCHIVE